2018年のまとめ | 坂野友軌 [BANNO Yuki]_web

2018年のまとめ

投稿日:

今年は個人的には、新作を発表したり、フリーランスとして働き始めたり、動きの多い1年となりました。ホームページも途中から変わってしまったので、こちらでこの1年の歩みをまとめておきたいと思います。

『滞留して沈黙』制作発表

http://beadschain.web.fc2.com/archives/180108.html

1月、今年はここから始まりました。発表と言っても、ホームページに記事をあげたのを、ツイートしただけです。以降、前年から引き続き、作品制作と上映会準備を続けます。

上映会

http://beadschain.web.fc2.com/archives/180722.html

7月、無事上映会を終えました。振り返れば、ここから生まれたつながりもちらほらありまして、上映者の方々、お手伝いいただいた方々、来てくださったお客様に改めて感謝です。

あと、『滞留して沈黙』も案の定コンペにあまり引っ掛からないので、きちんとした公開の場を先んじて設けておいて、本当に良かったという印象です。スクリーンも、大きなところにしておいて良かった。

Coordinate Base

8月は、フリーランスの形でCGアニメーターの仕事を再開すると同時に、フィギュアでレイアウトを作っていました。海洋堂様のアッセンブルボーグをお借りしています。こちらは可動式フィギュアのために生み出されたコンテンツということで、空間は違えど同じ立体物を動かす身として、とても親近感を抱いています。

ちなみに、『滞留して沈黙』を作り始める前に、いくつかアニメ以外の工作もろもろをやっていて、これはそのうちのひとつです。他はほとんど頓挫しました。

ホームページ移転+『滞留して沈黙』ネット公開

 

 

10月にホームページをこちらに移し、『滞留して沈黙』をネット公開しました。それに際して宣伝動画も作りましたが、出来はなんとも言えません。内容はちゃんと公開しておきたかったことだけに、手段を間違えたことが悔やまれます。

レポートブログ

http://bannoyuki.com/archives/category/eal

上記と同時期から、レポートブログを開始しました。全8回で、既に完結しています。スクリプトは少し需要があったようで、よかったです。

鶴川SMC参加

多摩地域の風情

『滞留して沈黙』が入選したので、11月末に参加して来ました。こういう機会は自分の作品にはそうそうないので、今後もあれば、ひとつひとつ、大切にしていきたいです。

バトスピPV3,4参加

先日vol.4が公開になりましたが、アニメーターに復帰して最初の仕事がこれです。ディレクターさん方と制作様を始め、関係各所に大変お世話になりました。
vol.3では、1:40~1:49を、vol.4では0:41~0:47と1:54~2:10を担当しています。
vol.4のサジットヴルム・ノヴァは、ケンタウロス型+羽、尾つきということで、動かすところが全部盛りのようなスピリットでしたが、スラッとした筋肉質で形が見やすいので、動かし甲斐のあるキャラクターでした。

仕事に関しては、今後可能な範囲で、情報を発信していけたらと思います。

今年1年の所感

最初に記した通り、様々な方面で動きの多い1年になったと思います。

その中での収穫と言えば、いろいろな意味で自分の本当のサイズが知れたことが挙げられます。

上映会をやろうと思えば、このくらいの規模のものができる、新作をネットで公開すれば、このくらいの人たちが観てくれる、等々です。仕事で商業作品に関わっていると、そのあたりで錯覚を起こすようになってくるので、このタイミングできちんと僕個人のスケールを把握できたことは今後のためを思っても、よかったと考えています。

一方で、何か行動を起こす時に、数字が後回しになる性格であることも思い知りました。

SNSを見ていると、いろんな人のいろんな数字が見えてきますし、それが気になるのも事実です。では数字最優先で行動を計画できるかと言えば、そうではありません。自分が歩んできた道や、今手元にあるもの、そして将来的にどうなっていきたいかのほうが、結局は優先されます。
今後は、もう少し垢抜けたほうに活動を進めていきたいとは思うのですが、それでも、規模や反響に関わらず、ひとつひとつ意義を持って行動し、後で見返した時に納得のできる道を歩んでいきたいと思っています。

 

来年の展望

フリーランスでのCGアニメーター生活は、なし崩し的に始まっています。あまり決意のもとで営んではいません。このあたりが、2019年、何かしらの形で決着するか否かが、個人的な関心事です。遅くとも2020年のうちには、と考えています。

次回作は、現在適当にメモを書いている程度ですが、2019年のうちに何かしら発表まで至ることは、ないと考えています。

個人的な活動としては、Twitterには日常的にいると思います。既にアップし始めていますが、自分が知っているCGアニメーションの可能性や魅力を、少しずつ発信していけたらいいなと思っています。

ということで、まだまだ先の見えない日々ですが、大事なものなど何もない身ですので、無防備に歩んで行けばいいかな、という気持ちです。今年1年ありがとうございました。2019年もよろしくお願いいたします。

 

 

-近況報告
-


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

no image

webサイト、リニューアルしました。

webサイトのほう、リニューアルしました。 職務経歴のページはまだ準備中ですが、アニメーション作品の紹介ページとかは、一応できあがっていますので、よろしければ覗いていってください。 また、今まで案内が …



こちらは、CGアニメーターであり、オリジナルコンテンツのアニメーション制作も行っている坂野友軌が活動報告をしているサイトです。近況はTwitterにて。

follow us in feedly